葉山奨之の出演ドラマ!老若男女に人気の秘密は!?

この記事は3分で読めます

2011年のドラマ『鈴木先生』で俳優デビューを果たし、その後も数々の作品に引っ張りだこな人気俳優・葉山奨之さん。

この2017年夏ドラマ「僕たちがやりました」ではいじめられっ子キャラだけど主人公と一緒に遊ぶのが何よりも好きな高校生役を熱演しています。

今回の作品も初回からかなり話題になり、注目が集まっています、きっと多くのファンを勝ち取ることになりそうです。

そんな葉山奨之さんのファンはその年齢層がまた広く、若い世代以外にもファンが多くいるってご存知でしたか?

今回は可愛い系イケメン俳優・葉山奨之さんの出演作品からその高い人気の秘密を調べてみました!

スポンサーリンク

【葉山奨之の出演ドラマは?】

先ほども書きましたとおり、葉山奨之さんは2011年に放送のドラマ「鈴木先生」で俳優デビューを果たしました、その後次のような作品に参加しています。

<連続テレビ小説・まれ>

mare

NHKで放送された連続テレビ小説「まれ」では主人公・まれの弟の津村一徹役を熱演、冷静沈着で、物事を客観的に見ることのできる性格の役は多くの主婦層のファンを獲得することに繋がりました。

実際、視聴した方の感想として多かったのは「一徹のあの笑顔は元気をもらえたし、成長して大人になってからのここぞという時も冷静で落ち着いた行動は津村家の中で群を抜いて大人だなと思う頼りになる一面だったと思う。」と絶賛されていました。

ドラマの中では子育てをするパパとしての一面も見せていたのですが、けっして若すぎての違和感が出まくっているということもなく、自然な葉山奨之さんの演技も多くのファンができた理由となったのではないかと思います。

<映画・きょうのキラ君>

kyonokirakun

2017年の公開された映画『きょうのキラくん』では人気者・キラ君と、他人とのかかわりを苦手とするヒロインの同級生役として出演、周りのみんなを明るくするムードメーカーキャラとして、存在感を出していました。

この作品はやはり少女漫画が原作となっているため、女子高生や20歳代前半の女子からの支持が圧倒的に多かった作品になりました。

またこの作品での葉山奨之さんの髪形は今までとは少しテイストが変わりオシャレな男子高校生としても注目され話題になりましたね。

<NHK大河ドラマ・八重の桜>

yaenosakura

2013年に放送された綾瀬はるかさん主演の大河ドラマ「八重の桜」での葉山奨之さんは第14代将軍・徳川家茂を演じました。

出演回数としては少ないとはいえ、2011年にデビューして2年後には大河ドラマに出演しているという異例ともいえる飛躍に注目も集まり、多くのお父さん世代の人に見られていた作品なのでその後出演する番組を見て「この子、知ってる」と話すお父様世代の方がお子さんと会話できる、なんてことが多くなったといます。

<映画・青空エール>

aozorae-ru

2016年に公開となった映画『青空エール』で葉山奨之さんは吹奏楽部に初心者ながら入部してきた主人公・小野つばさに最初は冷たく当たってしまうという、水島亜希を演じました。

水島亜希は、つばさとは違い、吹奏楽部に入部した1年生のころから選抜メンバーとして参加するほど天才的なトランペットの実力者でした、そのクールな性格が印象的な高校生役は黒髪で清潔感のある役柄でしたね。

この作品は、現役の高校生が恋人同士で見に行くと言った評価の他にも、スポーツをしていた青春時代を感じたい20代男性からも支持のあった作品で、意外にも男性ファンも多くなった葉山奨之さんの作品でした。

また共演の土屋太鳳さんとは映画に入る前の連続テレビ小説「まれ」では姉弟役だったので息もぴったりでしたし、竹内涼真さんとはその後毎日連絡を取り合うほど仲良しになるという、葉山奨之さんにとっても大きな思い入れのある作品になったと思います。

<逃げるは恥だが役に立つ>

hayamashono

言わずと知れた話題作・2016年放送のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で星野源さん演じる・津崎平匡が働く“3Iシステムソリューションズ”の社員・渡辺一馬役としてレギュラー出演していました。

この作品をよくよく見ていると、平匡さんと同じ職場にいる社員役の他に、新垣結衣さんが演じていた森山みくりさんが過去にお付き合いをして名台詞「お前、小賢しいんだよ」と言い放った、みくりの元カレも葉山奨之さんが演じていました、役名としては元カレは『しんじ君』なので同一人物という設定ではなかったようですが、葉山奨之さんが演じておられたんですね。

『逃げ恥』は結婚している夫婦層にも、これから結婚を考えるカップルにも、熟年夫婦にもファンが多く、頼りないけど嫌な役回りも引き受けてしまう社員に共感した方、簿背本能をくすぐられた方が多かったようですね。

スポンサーリンク

【まとめ】

今回は2011年に俳優デビューしてから2017年夏ドラマ「僕たちがやりました」まで様々な作品でその存在感を表し、人気を集めてきた俳優・葉山奨之さんについて調べてきました。

主婦層・若者層・男性にもその人気を確立している葉山奨之さんのこれからの活躍はドラマ界や映画界に必要とされつづけていくことでしょう!

【関連記事はこちら】

葉山奨之くんの交友関係がステキ!本当は熱愛なんじゃないの!?
葉山奨之の本名は「まさゆき」?出身地や学歴・性格・家族も
葉山奨之、芸能界入りのきっかけは○○に憧れて・・・
葉山奨之の熱愛の噂は?その相手はやっぱり美しい○○だった!?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。