ドラマ「コードブルー3」の藤川一男が心停止で倒れる?冴島は出産?

この記事は2分で読めます

ドラマ「コードブルー3」で密かに人気がある藤川一男(浅利陽介)。今回のコードブルー3でも重要な役どころであることは間違いありません。恋人の冴島はるかとの関係や、最終的にどうなっていくのでしょうか。

スポンサーリンク

コードブルー3の藤川一男ってどんなキャラ??

藤川一男は浅利陽介さん演じる翔北病院救命救急センターに勤務する外科医で、どちらかというとお調子者で明るいムードメーカーという感じの役で、藍沢や白石、緋山と比べると、スキル的には劣るキャラです。

ただ、コードブルー1、2と見てきた視聴者にとっては、この藤川一男は徐々に成長してきているので、その成長が嬉しいという方もいると思います。

そんな藤川一男はコードブルーシーズン3では指導者的な役割も担っていて、これからも目が離せない存在ですよね。

そんな藤川を演じる浅利陽介さんですがプロフィールはこれです。

asariyosuke

浅利陽介

1987年8月14日生まれ(29歳

東京都出身

血液型O型

身長162cm

既婚

ですが、実年齢に関しては、コードブルーの藤川一男と近い年齢になっているので、ドラマを見ていても違和感がありませんよね。

そして、今回のコードブルーシーズン3の注目ポイントの一つが冴島はるかとの関係ですよね。

冴島はるかと言えば、比嘉愛未さん演じる翔北病院救命救急センターでフライトナースとして活躍しています。

higamanami

そして、特徴的なのが、なんと言っても勝ち気な態度です。

シーズン1でも、シーズン2でもフライトナースとしての実力は超優秀なのですが、そこらへんの医者より知識も上と言って、フェロードクターも見下した態度を取っています。

そんな冴島はるかと恋愛関係にあるのが、藤川一男で、ご存知のとおり、シーズン3で冴島と藤川の間に新しい命が宿ります。

しかし、冴島は藤川に相談することなく黙っていましたが、藤川が偶然母子手帳を見てしまって妊娠の事実を知ります。

そして、藤川に何らかの相談があるのかと思いきや、まったくないので、藤川が周囲に相談します

そして、ついに業を煮やした藤川は冴島を問い詰めるも、「産むかどうかわからない」というとても冷たい態度だったのです。

そして、藤川が周囲にそのことを相談したことを、おもしろく思わず舌打ちして立ち去る場面もあるなど、かなりの修羅場に・・・。

今後どうなっていくのか楽しみですよね。

「藤川一男は心停止で倒れる」の真相は!?

asariyosuke

ネット上では様々な噂が飛び交っていますが、結局、藤川は大丈夫のようです。

これはシーズン1の第4話での出来事です。

どんな話かと言うと、当時フライトドクターの指導員だった黒田修二(柳葉敏郎)が藤川をドクターヘリに乗せることに。

そして、浮かれていた藤川は現場へ向かい、患者の手当をしている最中に除細動器を使用中の患者に不注意で触れてしまい、感電が原因で心肺停止で倒れ、入院中に黒田から厳しく、「向いてない」と言葉をかけられるのでした。

実際はシーズン1での出来事なので、シーズン3ではありません。

スポンサーリンク

藤川と冴島はどうなる??

展開としては、おなかに赤ちゃんのいる冴島が何らかの事故に巻き込まれて、おそらく生命の危機に陥ると思います。

そんな中、藤川がシーズン1,2との違いを見せつけるかのように大活躍で、冴島とあかちゃんの命を救って、涙を流しながら感謝する冴島はるかの姿が想像できそうです。

すみません・・。かなり都合よく予想してみました。

関連記事はこちら

ドラマ「コードブルー3」緋山美帆子の傷は心破裂?終盤で異変!?
コードブルー白石の父のその後。飛行機事故のあと復活する!?
ドラマ「コードブルー3」の黒田修二先生って誰?復活は?息子は?
ドラマ「コードブルー3」がFODで超お得に!?再放送は2017??

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。