ドラマ「コードブルー」白石の父のその後。飛行機事故のあと復活する!?

この記事は2分で読めます

ドラマ「コードブルー」ファンの方はよくご存知だと思いますが、気になる人物の登場と言えば、何も黒田先生ばかりではありません。あの白石先生(新垣結衣)の父親もそうではないでしょうか。

皆さんは覚えてらっしゃるでしょうか??白石先生の父親は飛行機事故のあとにすっかり登場がなくなって、結局どうなったんだろうかと疑問を持たれている方が多いと思います。

果たしてどうなったんでしょうか??

スポンサーリンク

白石先生の父親ってどんな人物??

nakaharatakeo

白石先生の父親はドラマ「コードブルー」シーズン2では、ガンを患っていてすでにステージ4という状態・・・。治療法もない中、結局どうなったのかが気になるところですよね。

ところで、コードブルーのドラマ内では、圧倒的な知識を誇り、藍沢先生とは真逆でなんとなく医者を目指していたという設定の白石恵先生の父親ももちろん医者です。

白石恵先生の父親の名前は、白石博文と言って、明邦医科大学の教授で専門は心臓内科医です。

演じていたのは、中原丈雄さんです。

白石博文先生は娘のことがとてもかわいくて、心配するがあまり、白石恵先生のフェロー終了後になんと勝手に進路を決めてしまって、娘とケンカになってしまったりもしたほどです。

しかし、驚くべきことに、父親にはある事実があったのです。

それは白石博文先生がガンを患っていたということで、もはや治療法がないというステージ4という状態でした。

なので、白石博文先生は余命がわずかであったため、白石恵先生が必死に治療法を探すのでしたが、結局見つからず、父親との時間をもっと作っておけばよかったと後悔するのでした。

そこへ追い打ちをかけるような悲劇が!!

白石恵先生のもとへさらに悲劇の一報が入る。

それは飛行機事故が起こってしまって、ドクターヘリの要請が入ったのだ。

さらに白石恵先生を追い詰めるものとして、その飛行機に父親である白石博文先生が乗っていたのだ。

白石恵の胸には「もう死んじゃってたらどうしよう」という気持ちがよぎります。

数時間前の約束は急なオペで会うことができずに、ろくに話もできなかったという思いmの中、白石恵は現場へ向かうことを決心します。

現場へ到着した白石恵だが、そこに父親の姿がない。

白石恵の頭には最悪の事態しかなかったが、何と、現場には救急隊に指示を出している父親の姿があった。

この時の白石恵の心情としては、やはり父親が生きていてくれたことと、医者として、自分のケガはそっちのけで患者の治療にあたり、「お父さん、医者だから」というセリフをで、感極まったことは間違いないでしょう。

このシーンは絶対におすすめです!!

これはFODプレミアムで、ドラマ「コードブルー2」で見られます。

AD

FODプレミアムは今ならシーズン3も見逃し配信で見られますし、感動シーン盛りだくさんです。

FODはこんな人におすすめ!!どんな人には向いていない!?

スポンサーリンク

白石博文が講演を続ける理由は??

白石博文は娘の恵に、「講演ばっか行って、お父さんは医者じゃない」とまで言われてしまうシーンもありましたが、それには重大な理由がありました。

それは、白石博文がすでにステージ4の末期がんだったから、後輩たちに少しでも自分の知識や経験を伝えようとするものでした。

シーズン2の最後のほうで、父の白石博文先生が退院するシーンでは、娘の恵は、

お父さんのような医者になるからという言葉で締めくくられます。

その後の展開、おそらく明るい展開とはならないかもしれませんが、どうなったんだろうか??って感じです。

おそらく、白石恵先生がその苦境を乗り越えて、今があるみたいな展開で、コードブルー3が始まっているのかもしれませんね。

なので、管理人の意見としては、シーズン3のどこかで、白石博文の登場はあると思います。

関連記事はこちら

ドラマ「コードブルー3」がFODで超お得に!?再放送は2017??

ドラマ「コードブルー3」の黒田修二先生って誰?復活は?息子は?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。